海外の酵素サプリメント

投稿日:

ホールフーズで酵素サプリメント買いました。

ハワイに行くと必ず寄るのが、ホールフーズ( WHOLE FOODS )。

ホールフーズ

ここにはオリジナルブランドのサプリメントがあります。

もちろん、消化酵素もあって( 値段は忘れてしまいましたが・・・!)前回のハワイ滞在中に購入、お試ししました。

ホールフーズの酵素サプリメント ホールフーズの酵素サプリメント

「 Wholezyme Ultra 」。
飲んでみての感想は・・・普通に消化酵素だなーという感じ・・・。( 可もなく不可もなく。 )3種類の消化酵素しか入っていないシンプルな商品です。
多分、日本からオンラインストアで買える様子もなく、現地で大量に買わない限りリピートができないので、毎日のサプリメント候補にはなりませんが、自分へのお土産に購入するのも楽しいです。

ホールフーズは、オーガニック食品などを取り揃えてある高級スーパー。
もしハワイでコンドミニアム(キッチン付きのホテル)に宿泊し、「 たまには自炊して新鮮野菜を沢山食べよう! 」という旅行プランなら、まずここで食料調達をするのがお薦めです。ハムなどの加工食品には、添加物( 亜硝酸Na等 )が入っていないものが何種類もあります。自然に近い食品は体に優しく、味も良い気がしました。

ロングスドラッグスで酵素サプリメント買いました。

今回初めて行ったのがロングスドラッグス。ワイキキ、アラモアナ、ハレイワ等など色んなところにある大きなドラッグストアです。
ハワイのドラッグストアやサプリメントショップは日本人観光客に大人気。このロングスドラッグスも人気のお店です。豊富なサプリメント、日本未入荷のコスメなどが揃っています。お土産になりそうなものも豊富です。

ここで買った酵素サプリメントは二つ。( 写真の中央と右 )

海外消化酵素サプリメント

消化酵素サプリのネーミングに多い「 DIGESTIVE 」は“ 消化を促進する ”という意味。また、「 Ultra 」は上位版であるケースが多いです。

上の写真、左のサプリメントは、GNCというメーカーの直営ショップ( カハラモール内 )で購入したもの。

それぞれの酵素の力価は画像を参照 ↓ ↓ ↓( 上の画像と同順序 )

GNC酵素サプリメント RAD酵素サプリメント NB酵素サプリメント

もしこの3つの中からどれを買おうかと迷ったら、酵素名( Amylase・Protease・Lipase等 )、同じ単位( DU・HUT・FIP )同士で比べて、数値の大きい方が力価が高いということなので、そちらを選ぶと良いです。
※酵素の単位は統一されていない為、別の酵素同士では比較できない。

また、色々な酵素が含まれていることが理想です。理由は、食事にはあらゆる栄養素が含まれている為。
ひとつの野菜だけをとっても、食物繊維、タンパク質、糖質等、複数含まれているので、それぞれの栄養素に対してその分の消化酵素が必要になります。※ 一つの栄養素に対して働くのは一つの専用消化酵素。
なので、酵素の数が多い方が消化をよりサポートしてくれる、ということになります。

海外で酵素サプリメントを選ぶポイント

  • 酵素名、同じ単位同士で数値を比較する。
  • 色んな酵素が含まれているものを選ぶ。

従って、上記3つの中からぱっと選んで購入するなら、上の画像の一番右、NATURE'S BOUNTYのEnzyme 13が良いかな、という結論です。

Enzyme13

海外サプリメントは結構お薦め

管理人こぶたの「 海外サプリメント 」の印象は 力強い攻めのサプリ ”です。これだけ安価にサプリメントが充実しているのは、アメリカの医療費が高い為、自分で予防する意識が高いせいでもあるそうです。

また、欧米人の方が日本人より体が大きい為か、一粒に含まれる有効成分の量( 含有量 )が多い。カプセル一粒自体も大きいです。
また抱き合わせの他成分や、余計な添加物が少ないと感じます。( あくまで、商品による )
日本の薬局で気軽に買える格安サプリメントは、目的の成分以上に増量剤、被包材などの添加物が多く、目的を達成できないモノがほとんど。調べようにも、有効成分がどれだけ含まれているのか、消費者にはよく分かりません。

ただ、海外サプリメントによっては、日本では認可されていない成分が入っている事もあるので、その点のみ注意が必要です。

英語がわからないと、敷居が高そうに思う海外サプリメントですが、だからこそちょっと勉強して、上手に利用できると心強いです。英語の表記( 成分名、1日の飲み方、量など )を理解するのは意外と簡単で、賢く選べるようになると、コスト面でも有利です。

日本の酵素サプリメントとの違い

海外にはサプリメントで「 消化酵素 」がある。

日本のドラッグストアやインターネットで購入できる酵素サプリメントは、どちらかと言うと酵素ドリンクに近く、良質な栄養補給が目的である場合が多いです。

しかし、管理人こぶたが欲しいのは、消化を助けてくれる酵素サプリメント。ちょっと目的が異なります。

日本で消化酵素を手に入れるには、お医者さんの処方箋が必要です。この辺りは、サプリメント業界の技術的な話ではなく、法律や認可非認可の問題です。
また、管理人こぶたが日本で買って愛用している酵素サプリメントに“ 目的の効果 ”があっても、薬事法の関係で「 消化を促進するよー」と宣伝できないのが現状のようです。

売っているお店の人は法律に触れるわけにはいかず、とても敏感なので「 ○○に効果ありますか?」と質問しても、「 効果については、お答えできません。」という回答がほとんどです。
もちろんこの様な決まり事は、誇大広告で消費者が惑わされないためにあるので、必要なことです。

どちらにしろ、商品を選び買う人間が賢くなる必要はあると感じます。

最後に価格について、海外のサプリメントは値段が比較的良心的です。

国内産で目的のサプリメントを購入したければウルトラ酵素neoKou-so(ニホンドウ)等がお薦めですが、値段が高いのがちょっと痛いところ。もちろん商品力はしっかりあるので海外サプリメントに劣りません。日本国内産の安心と、購入のしやすさから選ぶなら、上記の方がお薦めです。

しかし、毎日のサポートに利用するものなので、もしコストを抑えたいと思うなら、自分に合うものを見つけるという意味でも、海外サプリメントに視野を広げるのも良いと思います。

日本で海外サプリメントを安全に購入するなら

iHerbもしくは、サプリンクスがお薦め。※↓ ↓ ↓ 画像をクリックするとサイトに飛びます。

iHerb サプリンクス

実際に管理人こぶたが利用していて、クレジット決済でも安全に、また短期間で自宅に届くので、国内のように買い物ができます。iHerbはクロネコヤマト、佐川急便に対応、追跡も可能。サプリンクスは日通で、それぞれ送料も1,000円以下とリーズナブルです。( 昔、個人輸入って2,000円くらいしたような・・・?)

-【ブログ】管理人こぶたの酵素生活

Copyright© 酵素のダイエット効果がわかるサイト! , 2018 All Rights Reserved.