かしこい酵素ドリンクの買い方

更新日:

酵素ドリンクに限らず、定期的に継続した方が良い商品は、購入を続けやすいように、少し安くなった定期購入価格が設定されていたり、何回目は1本無料というように、お得になるサービスもあります。

「 どうせ試しに1回しか購入しないつもりだから 」といっても、“ 何回買わないといけない ”というような縛りがない良心的な販売店もあるのでこういった購入方法を上手に利用しましょう。

  • 定期購入を利用する
  • 数ヶ月に1度の断食を視野に入れる
  • 断食と毎日の健康維持で商品を使い分ける

1.定期購入を利用する

酵素八十八選_定期購入

優光泉_定期購入

定期購入は毎月購入することを前提として割引が受けられるサービスです。1本の値段が通常価格より安くなる他、6本目は無料など更なる割引もあります。

実は管理人こぶたも、この定期購入を利用しています。もちろん、毎月断食しているわけではありません。

断食は、できれば3ヶ月~半年に一度するのが理想です。酵素の書籍などで有名な先生方もそれくらいの期間を推奨していました。※ 毎月の断食は体や心に負担がかかる可能性があるので、あまり良くないみたいです。

定期購入は毎月届いてしまうので、こんなにいらない…という場合は次の月には送らないでもらう「 スキップ 」や「 休止 」などを利用すると賢いです。

定期購入を一回で解約してしまうと、次回の購入では通常価格になってしまう場合があります。また、継続することで「 ◯本目は無料 」だったり、「 もう1本プレゼント 」という特典があるので、計画的に1年を通して断食の予定を組んだり、視野に入れて、年間を通してコストパフォーマンスが良い買い方を選ぶのも賢い選択だと思いました。

2.数ヶ月に1度の断食を視野に入れる

手帳

断食を1回しただけで溜め込まない体質になった!というわけにはやっぱりいきません。
太りにくい体質になるのを、断食後、数ヶ月くらいは体感できますが、元の食事に戻してしまうと、どうしても少しづつ毒を溜めたり、胃腸に負担をかけたりしてしまいます。

その為、定期的なデトックスや、リセット、心と体の入れ替えが必要です。

管理人こぶたの体感では、酵素食や生食をメインにした食事や、適量を意識できるのは3ヶ月くらい。その後、段々と楽に作れる食事に偏ったり、その回数が増えていきます。

「 最近ちょっと過食気味だし、外食が続いているし、 そろそろ断食したいなー・・・」と思った時に、断食をする決心をします。( お正月明けとか )

定期購入で毎月1本購入する場合、3ヶ月で3本なので1回の3日間断食、プラス、食べ過ぎた翌日の調整などで、朝だけ断食や1日断食ができます。( 酵素八十八選の場合 )
※各断食での必要量は各酵素ドリンクの詳細ページに記載しています。(準備中)

このスケジュールだと、無駄に太ることはほとんどありません。

これをするようになって、おやつの時間に物欲しくなったり生理前の過食気味の時に、異様な食欲に悩まなくなりました。(あくまで個人的な体験談です)

3.断食と毎日の健康維持で商品を使い分ける

管理人こぶた

「 絶対に断食で失敗したくないから酵素ドリンクは真剣に選ぶ 」というのが管理人こぶたが努力している部分です。

酵素八十八選は高いけど、それ以外の格安酵素ドリンクでは、リバウンドが怖かったり、辛い断食をやっとの思いで終わらせたのに、効果を感じなかったなんて損した気分になりたくないので、多少高くでもやっぱりここは譲れないんです。

優光泉はとても安く買えるけど、若干デトックス効果が少ないと思っています。しかし、毎日の健康維持や、朝食の代わりにはとてもよいもの。

本気の断食は都度購入で酵素八十八選。毎日の健康維持には優光泉。これか管理人こぶたの今のところのスタンダードです。 これで多少の食べ過ぎや、付き合いでの飲み食いも自分に許してます。

-酵素ドリンク徹底比較

Copyright© 酵素のダイエット効果がわかるサイト! , 2018 All Rights Reserved.