野菜果物をジュースにすると、さらに効果的!

投稿日:

野菜果物ジュース

果物や野菜を細かくすると酵素が活性化します。

ミキサーを使い、新鮮な野菜や果物をジュースにすると効果的に酵素を摂れます。出来ればこれを毎食、食事と一緒に飲めると一番良いです。

市販のジュースは、生ジュースでない限り加熱処理など加工されており、酵素が壊れている場合が多いです。

ジュースは自宅で、手作りが一番確実です。この時、ジューサーを使用すると、食物繊維が省かれてしまいます。

食物繊維は抗酸化作用や、腸内環境の改善に必要な栄養素です。

酵素と一緒に摂ることが理想なので、ジュースを作る際には食物繊維も一緒に摂れるジューサーがオススメです。

また、すりおろすことでも酵素が活性化します。大根や梨やリンゴをすりおろして食べるのもオススメです。

大根おろしは魚や揚げ物にも合いますし、野菜をすりおろしたドレッシングを手作りできると酵素が、毎日の食事から摂りやすくなります。

-酵素のあれこれ雑学&予備知識

Copyright© 酵素のダイエット効果がわかるサイト! , 2018 All Rights Reserved.