2日間断食の具体的な方法

断食2日間+復食2日間 合計4日間。

酵素ドリンクとお水だけを飲んで過ごす断食期間が「 2日間 」。それに加え、少しずつ普段の食事に戻す復食期間を、断食と同じ日数である「 2日間 」行うのが2日間断食です。

断食メニュー

2日間断食のメリット

  • 3日間断食より気軽に行える
  • 週末+平日2日間を使って行える
  • 3日間断食ほどデトックスが辛くない
  • そこそこの酵素ドリンクでも結果が出やすい(理由は後述)

あくまで管理人こぶたの経験上ですが、3日間断食を経験しているので2日間断食は「凄く楽」です。6日間必要な3日間断食より、2日も短縮して早く断食が終わるので、始めるときも「4日間なら頑張れそう!」と気持ちも楽です。

酵素八十八選2日間断食の結果

上の画像は特選・酵素八十八選での2日間断食の結果です。

「そこそこの酵素ドリンクでも・・・」というのは、酵素八十八選ほど栄養満点な酵素ドリンクでなくても、なんとか頑張れる(栄養が足りる)という意味です。断食中は酵素ドリンク(発酵エキス)で良質な栄養素を取らなくてはいけません。栄養が足りないと体が飢餓状態になりリバウンドの原因になります。栄養が少ない酵素ドリンクで長く断食するのは「栄養が足りないかも?」という意味でちょっと心配なのです。

実際、毎日酵素は原材料が少なくメイン素材がココナッツなので、断食中、栄養が足りない印象がありました。参考)毎日酵素の2日間断食【体験談】
もし毎日酵素で断食をするなら2日間断食以内の短期間がベスト。それ以上の日数(3日間断食)をするのであれば、ドリンクはもっと栄養の高いもの選んでください。(酵素八十八選や優光泉ならOK)

毎日酵素の2日間断食【体験談】

2日間断食のデメリット

  • 3日間断食ほどデトックス症状がない

デトックス効果やダイエット効果は、やはり3日間断食と比べると弱いです。その為、「どうせ始めるなら3日間しちゃおうかな~」と考えると、悩むところでもあります。

ただ6日間の時間を確保できない人でも、4日間なら無理なく取り組みめたり、「食べない事」に体を慣らしたいという人であれば、2日間断食から始めるというのはとても良い選択です。

また、忘年会シーズンなど「ちょっと食べ過ぎが続いたな」という時や、風邪が長引いていて治らないという時にも、週末行える手軽な2日間断食はオススメ。2日間でも胃腸を休息させることができたり、免疫力を高めて風邪を治すことに集中できるので気軽に挑戦してみてください。

こぶた
2日間断食は体重の維持だけでなく、健康維持のためにひと月~ふた月に1回程度取り組みたい断食です。

2日間断食の注意点

3日間断食と比べて楽、とは言っても断食は断食。食べないことに慣れていない人は特に十分な準備が必要です。

体調を見ながら行うと共に、事前に「正しい断食方法」や「心配な症状が起こった時の対策」など、把握してから始めると良いです。

2日間断食の流れ、注意点は3日間断食と同じなのでこちらの記事を確認してください。

断食の具体的な方法 3日間断食

また、管理人こぶたの2日間断食の体験談も参考にしてください。

特選 酵素八十八選の2日間断食【体験談】

もっと効果的な2日間断食

2日間断食を無事に終了できたら、次は3日間断食に挑戦してみるのも良いですし、2日間断食を定期的に行うことでもより高い効果が期待できます。例え3日間断食でも、1回の断食で完全にデトックスできのるか?といえばそれは難しいですし、通常の食生活に戻ればどうしても何かしらを溜め込んでしまいます。

なので定期的に負担のない断食を繰り返し行えれば良いですね。

断食に入ってからの、溜め込んだ脂肪を燃焼するモード(溜め込んだ脂肪からエネルギーを作り出すのシステム)への切り替えも、1回目の断食より2回目、2回目より3回目の方がスムーズになったと感じました。( あくまで管理人こぶたの経験則 )

何回か繰り返すことによって、断食に体と心が慣れてくるという感じです。断食中でも、普段よりも元気よく過ごせるようになります。

2日間断食は月一回くらいやりたい

管理人こぶたの理想は、2日間断食なら月一くらいかなと。タイミングは女性なら、生理前より生理後の方が良いです。(生理前は溜め込むモードになっているので、ダイエット結果が出にくいです。)

断食は、体のリセットだけでなく、仕事のストレスや心の負担にも良い効果があるそうです。空腹に慣れると、脳内にはリラックスの脳波α波が出てきます

「デトックス」が流行った時期がありましたが、サプリメントを摂ったり、デトックス鍋を食べても、インプットするだけではやはりダメです。流れが悪く溜め込みやすい体に余分なものをさらに入れても効果は発揮されません。まずは一旦全部出し切って、体の本来の機能を復活させて、溜め込まない体を作る方が確実で手っ取り早いです。

息は吐いてから吸う。出納帳は出してから納める。何でも出す方が先なのは世の原理原則のようです。

その他の断食も要チェック!!

2日間はちょっと辛いかな?と思ったら、まずは短期の断食( 1日断食、朝だけ断食 )から始めてみましょう。1日断食を毎週行うと、3日間断食と同じ効果があるそうですよ!

2日間断食よりも効果が欲しい!挑戦したい!という人は3日間断食にチャレンジ!

更新日:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 酵素のダイエット効果がわかるサイト! , 2018 All Rights Reserved.