断食の準備 ※必読

ここでは、まず断食前に行う「 断食の準備 」について紹介します。

酵素ドリンクなどの商品選びも大切ですが、断食前に食生活を整えたり、断食をスムーズに進めるための事前準備をちゃんとすることが、断食成功のためには大切です。

管理人こぶた

このページでは以下の事について書いています。必要な項目から、読み進めて貰っても大丈夫です!クリックして進んでください。

ドリンクの準備

まずは、断食中に必要な量の酵素ドリンクを準備します。酵素ドリンクは、断食期間だけではなく、復食期間の分も必要です。

まずは事前に、どれくらいの量が必要なのか、把握しておきましょう。断食の期間によってドリンクの必要量は違いますが、ドリンク( 商品 )によっても異なります。

管理人こぶたの一番のオススメは、3日間断食( 復食期間を入れて合計6日 )ですが、初めての断食で、3日も続ける自信がない…と言う場合は、気軽に1日断食、または朝食を抜く朝だけ断食でも、何かしらの良い結果が感じられると思います。

簡単なドリンクの必要数の目安です。

商品名3日間断食
(断食3日+復食3日
2日間断食
(断食2日+復食2日)
1日断食
(断食1日+復食1日)
朝だけ断食
(1週間程継続)
酵素八十八選
断食時360ml
復食時100ml
朝食断食45mL
1380ml(17,600円)
720ml×2本で
60ml余り
920ml(17,600円)
720ml×2本で
520ml余り
460ml(8,800円)
720ml×1本で
260ml余り
45ml(8,800円)
720ml×1本で
16日分
優光泉
断食時180ml
復食時120ml
朝食断食60ml
900ml(6,372円)
ハーフ2本1100mlで200ml余り
600ml(6,372円)
ハーフ×2本(1100ml)で500ml余り
240ml(6,372円)
ハーフ2本1100mlで4回分+140ml余り
60ml(6,372円)
ハーフ2本1100mlで18日分
優光泉PREMIUM
断食時180ml
復食時120ml
朝食断食60ml
900ml(8,964円)
720ml+180ml
600ml(6,372円)
720ml×1本で
120ml余り
240ml(6,372円)
720mlで3回分
60ml(6,372円)
720mlで12日分
天然熟成野草酵素
断食時150ml
復食時100ml
朝食断食3~50ml
750ml(12,960円)
500ml×2本で
250ml余り※割引適用
500ml(7,538円)
500ml×1本でぴったり
250ml(7,538円)
500mlで2回分
50ml(7,538円)
500mlで10日分
毎日酵素
断食時300ml
復食時100ml
朝食断食40ml
1200ml(10,480円)
720ml×2本で
240ml余り※割引適用
800ml(10,480円)
720ml×2本で
640ml余り
400ml(3,980円)
720mlで320ml余り
40ml(3,980円)
720mlで18日分

※割引適用 全て、初回限定価格定期購入価格での最低料金にて計算しています。
2回目以降の購入の場合、若干料金が変更になるので各商品ページで確認して下さい。(商品名をクリックすると販売ページへ飛びます。)

断食中のお助け食材

断食を無事、終えるために取り入れたい食品があります。これは、管理人こぶたが断食中、頼りにしている食品なのでぜひ、参考にしてください。

また、塩分補給について優光泉に同梱されているパンフレットには、「 断食中は必ず塩分補給をしましょう。」とちゃんと書いてありますが、他のドリンクでは、「 つらい症状が現れたら… 」というニュアンスで書いてある場合もあります。

完璧主義だったり、我慢強くて、まだ大丈夫だからと、弱音を吐けない人の場合塩分補給をすることもためらってしまう場合があります。

これは、逆に断食を続けられない状況にもなりやすいので、必ず適度に塩分補給はするようにしましょう。( 管理人こぶたは倒れた。)

梅干し

ひつこいですが、必ず無添加のものを選びます。ちょっと高いスーパーや、百貨店の食品売場には必ずあるので無添加で、昔ながらの材料のみを使っているものを選びます。

ちなみに、こういったものには、甘さや食べやすさは無くとにかく塩っ辛くしょっぱいです。

一個をいきなり口に含むと、汗が出てくるので、管理人こぶたはお湯で割って梅干しを砕いて、飲みながらちびちび食べてます。水分補給と塩分補給ができて、断食中ならではの幸せを感じます。

断食中の復食 断食中の復食2 断食中の復食3

みそ汁

もし、空腹が辛くなったら、具なしのお味噌汁を一杯、ゆっくり飲みます。もちろん、味噌は無添加のもの。ちゃんと時間をかけて熟成させてあるものが良いです。

スーパーやコンビニで売っている安いお味噌って実は、時間短縮、大量生産のために、無理やり発酵させてある商品です。いわば、工場生産品。

添加物の表記に気になるものが無くても、実は人工的に発酵させる段階で、添加物を使っている場合があるそうです。こればかりは、消費者にはわからない部分。

良いお味噌の選び方としては、例えば、昔ならではの製法で作られている、とか昔から麹菌が息づく樽で、など、昔から引き継がれてきた製法のものが良いです。管理人こぶたのオススメお味噌は、また別の項で紹介します。

炭酸水

空腹を紛らわせるための炭酸水。これはとっても大切です。一時でもお腹が満たされると、断食の辛さが半減します。

余りに空腹が辛かったり、口寂しい時は、酵素ドリンクを原液で舐めるのが一番良いですが、一時的にお腹一杯にするには炭酸水で十分です。

優光泉を購入した時、期間限定で炭酸水が付いてきたことがありました。この炭酸水が結構、強炭酸( 炭酸が強く、ゲップが出る )で、これなら、空腹が満たされる!!と気が付いたんです。

そこで、強炭酸を探して、コンビニの炭酸を色々試してみました。

断食中の炭酸水 断食中の炭酸水 断食中の炭酸水

一番手応えのあった強炭酸は、ウィルキンソンの炭酸水。( 真ん中の写真の一番左の赤いラベル )次は南アルプスの天然水スパークリング。( 真ん中の写真、水色のキャップ )

まろやかな、のどごしの良い、飲みやすいというような表記のある炭酸水は普通の水のように飲めるので、ちょっとした刺激が欲しい場合には良さそうです。

復食の準備

断食を終えてようやく食べられる食事の復食は、実は断食を成功させる上で、一番重要なものです。

復食での食事の失敗が、断食の失敗となり、リバウンドや胃腸の負担、体調不良の原因になってしまいます。長期間になればなるほど、復食の重要性は増します。

あまり怖い話はしたくないですが、長期間の断食( 1週間、10日、それ以上など )で断食を終えたあと、胃腸がまだ休んでいる復食時にドカ食いをし腸捻転や、激しい吐き気、腹痛などに襲われたケースもあるそうです。

3日間断食程度の短い期間では、その危険性もそこまではないとはいえ、リバウンドの危険性はあるので、慎重に復食期も過ごしましょう。

管理人こぶたが、色んなドリンクで断食を経験して知ったのはドリンクによってオススメの復食メニューが違うこと。一番確実なのは、ドリンク購入時に同梱されているパンフレットをしっかり読んでそこにある復食をちゃんと再現することが一番無難です。

ここでは簡単な注意点を書いておきます。復食の紹介は、別のページで書きます。(準備中)

必ず、食材は選ぶ

断食で毒を排出することができますが、その毒というのが普段の食事で摂っているものに含まれていると感じます。

それが食品添加物など。これは人間の体では消化できない食品なので、断食後の復食で食べてしまっては、結局また毒を溜めることに。

しっかり原材料を確認して、質の良い原材料を使った食品を選びましょう。

とにかくよく噛む

断食を終えた胃腸は、休んでいる状態なので、あまり負担は掛けたくないもの。

咀嚼( そしゃく )はれっきとした消化です。唾液にはアミラーゼが含まれ糖質( 炭水化物 )の分解をします。

しっかり噛んで、ちゃんと食べ物が消化できるようにすることも太りにくい体のためには大切なんです。

栄養を重視

胃腸に負担をかけないため、少ない食事量でもちゃんと栄養を摂るためには何を食べるかがとても大切。

精製された白米よりも玄米( 準備が大変な時は発芽玄米 )1種類の無添加ジュースも良いですが、ジューサーなどを使い複数の野菜で作ったジュースなども良いです。( 無農薬のもの )

そして、ちゃんと酵素ドリンクを飲むこと。これは必須です。

酵素食を食べる

お味噌、納豆、漬け物などの発酵食品はある程度、分解が進み体内の酵素を無駄に消費しなくてすむ酵素食。

また、酵素をちゃんと含んだ生野菜など、酵素を意識した食事は断食成功のために大切だと、管理人こぶたは感じています。

復食の初日からちゃんと、良い食材を食べられるように事前の準備があると、とても助かります。それぞれのドリンクでの復食は、管理人こぶたの断食体験談も参考にしてください!

体の準備

「 明日から断食だから、今日は好きなモノをたくさん食べよう!」と言って、いつもより過食する。

これは、絶対ダメです!!

気持ちはすっごく良くわかります。しかし、断食前は実は大切な準備期間。この準備期間をちゃんと過ごすことで、断食成功の可否も変わってきます。

準備期間は最低でも、2~3日前から始めたいです。優光泉には1週間前からとあります。

何をどう準備するのか、そんなに難しい事はなく、正しい食事を心がける。これくらいで十分かな、と管理人こぶたは感じています。

なるべく和食中心の食事をして、油ものは避けることがベターです。また、スナックやケーキなどのデザートも止めます。

空腹時やおやつには、フルーツなどを率先的に食べるのもオススメです。

断食前にちゃんと、食事を整え、準備しておけば断食中が極端に辛いということもありませんし、デトックス効果も高まると管理人こぶたは感じています。

と言っても、食べ過ぎで体調が悪い、とか旅行で食べ過ぎで胃腸が疲れた、なんてときに、突如断食を始める管理人こぶたに取っては準備ってなかなか難しいんですけど、ね…。

管理人こぶた 最後に!!

管理人こぶたが、断食をする上で、必要な準備やアイテムを紹介しましたが、まだまだ気付くことがあった時には、このページも更新していきます!!

更新日:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 酵素のダイエット効果がわかるサイト! , 2018 All Rights Reserved.