健康的な油脂の選び方

投稿日:

オイル 油脂

良質な油脂は体に良いものであって、積極的に摂るべきもの。でも摂り過ぎはやはり心配です。「今日はどれにしようかな」そう迷ったら機能で選べるように健康油の違いを学んでみましょう。

亜麻仁油・オリーブオイル・ココナッツオイルの違いを知ろう!

TVでも雑誌でも健康について取り上げられることが多いオイル。代表的で認知度の高いものだと「亜麻仁油」「オリーブオイル」「ココナッツオイル」でしょうか。一昔前までは、健康のために油は控えるべき存在でしたが、最近では良質な油脂は積極的に摂取することで、健康の役に立つことが常識となっています。

では良質な油脂であるこの3つの油は、どのような特徴と違いがあり、どのように使い分ければいいのでしょうか。

脳の活性化 & 血液サラサラには亜麻仁油

北海道で栽培される亜麻という植物の種子をつぶして溶媒することにより採取できるのが亜麻仁油です。

亜麻仁油には人間の体内の細胞を正常に機能させるために必要な成分であるオメガ3脂肪酸のα-リノレン酸が豊富に含まれます。α-リノレン酸は、体内でDHAやEPAに変化します。DHAは「頭がよくなる成分」としても有名で、これはDHAが脳の細胞を活性化させ、記憶力や判断力の上昇に働きかけることができることに由来しています。また、脳細胞の死滅が原因で発症する、認知症の予防にも非常に効果的です。

その他にも、以前「亜麻仁油の健康効果」のページで紹介した、血液循環を良くする働きなどもあります。

美肌を保ち、アンチエイジングを狙うならオリーブオイル

オリーブの実から採取できるオリーブオイルには、肌に嬉しい効果をもたらす成分、オレイン酸が豊富に含まれています。

オレイン酸には活性酸素を除去する働きがあります。この活性酸素は紫外線を大量に浴びると発生し、肌の細胞内でメラニンを増加させ、シミが現れる原因となります。また、食生活の乱れや睡眠不足、ストレスでも活性酸素は発生し、肌のうるおいやハリ、弾力を保つ機能も破壊してしまうのです。

現代に生きる私たちにとって活性酸素を発生させないことは、ほとんど不可能です。なので発生してしまった活性酸素はオリーブオイルに含まれるリノレン酸でしっかり取り除く必要があります。

リノレン酸を摂取することで、肌の老化を防ぐアンチエイジングの効果も期待できます。「オリーブオイル、美肌」では、さらに詳しくオリーブオイルの肌への効果をご紹介しています。

美容モデルも愛用!ダイエットにはココナッツオイル

人気モデルや芸能人の中でも愛用者の多いのがココナッツオイル。ココナッツオイルは中鎖脂肪酸を非常に多く含む油です。

通常の油は、過剰に摂取した栄養分とともに血液によって体内を巡り、肝臓に運ばれて内臓脂肪に変化して蓄積されます。しかしココナッツオイルが含む中鎖脂脂肪酸は、他の油に比べて吸収が速くエネルギーに変わりやすい特徴があります。摂取してもすぐに燃焼されるため、体内に蓄積されにくいのです。

さらにこの中鎖脂肪酸は、自身が燃焼する際にすでに体内に蓄積している脂肪の燃焼も助ける働きがあります。摂取しても内臓脂肪として蓄積されにくいだけではなく、蓄積した脂肪を減らしてくれるはたらきがあるので、ダイエットにぴったりの油なのです。

その他、ココナッツオイルは小腸の腸絨毛に浸透し、腸内の動きを活発にします。それと同時に腸内の汚れも綺麗にしてくれるため、排便を促し便秘の解消にもつながります。これもダイエットには非常に重要なポイントですね。

自身のお悩みに合わせた油を摂取しましょう

上記でわかる通り、3つの油脂には全く違い成分が含まれ、それぞれの特徴があります。自分に合った油を摂取するようにしましょう。

  • 健康面への好影響を重視したい人 → 亜麻仁油
  • 肌トラブルで悩んでいる、アンチエイジングに期待したい人 → オリーブオイル
  • ダイエットに取り組みたい人 → ココナッツオイル

それぞれの油脂の働きは紹介したものにとどまらない程たくさんあります。興味を持ったものに関しては、もっと深く調べてみて色々な取り入れ方を知るのも良いと思います。

正しく知ろう!摂取の際の注意点

これらの油脂は摂取する際の注意点を知らないと有効成分をきちんと体内に取り入れることができません。意外とデリケートな成分も多いです。

亜麻仁油は加熱NG!

亜麻仁油は加熱により酸化してしまい、有効成分が破壊されてしまいます。そのまま飲むか、ドレッシングの油として使用するのが良いです。オリーブオイルとココナッツオイルは加熱してからの摂取でも問題ありません。

亜麻仁油とオリーブオイルは光の酸化に注意!

亜麻仁油とオリーブオイルは光によって酸化します。開封前であっても、油に光が当たると酸化が始まるので、遮光容器に入ったものか箱入りのものを選んでください。保管も冷暗所です。

油は油。摂りすぎには注意!

体にいいとは言っても、油であることには変わりなく、カロリーはきちんと存在します。

1日の目安摂取量は、亜麻仁油で小さじ1杯、オリーブオイルで大さじ2杯、ココナッツオイルで大さじ4杯までです。その他、揚げ物やスイーツなどの普段の食事でも油は摂取してしまうので、これらを上限に摂取しましょう。

-知っておきたいダイエット基礎知識

Copyright© 酵素のダイエット効果がわかるサイト! , 2018 All Rights Reserved.