天然酵素りたん

更新日:

【現在編集中です。】置き換えダイエットにも、消化の補助にも使えそう。持ち運べる個別包装、粉末タイプ。

りたん
準備中

粉末タイプはカプセルの被包材や、錠剤の凝固剤を使用していないので、余分な食品添加物を取ることがなく安心です。活きた酵素や、体内酵素が働くために必要な各種ビタミン類、炭水化物やタンパク質を分解する酵素も含まれており、プチ断食(ファスティング)にも、食事時の消化サポートにも利用できそうな期待大のサプリです。

期待出来る効果ダイエット・健康維持
安全性フルーツ野菜の原料は国産のみ
価格3,800円(定期購入・消費税・送料込)
※定期購入初回のみ 980円
お試しハーフサイズ 1,800円(通常購入4,320円)
原材料
難消化性デキストリン、オリゴ糖、植物発酵エキス(黒砂糖、キャベツ、イチゴ、リンゴ、ダイコン、トマト、プルーン、ヨモギ、大豆(遺伝子組み換えでな い)、オリゴ糖、ユズ、カキ、モモ、ミカン、ブドウ、キウイフルーツ、キュウリ、シソ、ホウレンソウ、カボチャ、レイシ、ナス、ニンジン、日本山人参、モ ロヘイヤ、スイートコーン、コンブ、玄米、ケール、大麦若葉、キンカン、小松菜、ピーマン、シイタケ、米ぬか、セロリ、レモン、ゴーヤ、ワカメ、ヒバマ タ、根コンブ、ココア、キクラゲ、ブルーベリー、ヤマモモ、クマザサ、オオバコ、アケビ、アカメガシワ、ビワの葉、スギナ、マイタケ、ヒジキ、ナシ、チン ゲンサイ、ウメ、レンコン、ウコン、ビタミン菜、イヨカン、ヤマブドウ、ゴボウ、イチジク、ブロッコリー、ショウガ、パセリ、カリン、アスパラガス、セ リ、キイチゴ、ミョウガ、ミツバ、ブラックベリー、グミ、冬イチゴ)、マルトデキストリン、果汁パウダー(レモン濃縮果汁、デキストリン、澱粉)、ローズ ヒップ末、穀物麹(大麦、あわ、タカキビ、紫黒米、米粉)、希少糖含有シロップ、乳酸菌、シャンピニオンエキス、クエン酸、香料甘味料(ステビア)、ビ タミンC、ビタミンE、ナイアシン、パントテン酸カルシウム、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンA、葉酸、ビタミンD、ビタミン B12、シクロデキストリン(※原材料の一部に大豆、リンゴ、モモ、キウイフルーツを含む)
・合成ビタミン?
・香料が入っている

天然酵素りたんの販売サイトはこちら

管理人こぶたが天然酵素りたんを購入した理由

  • 初回のお試しが1,800円とリーズナブル(返品OK)
  • 生きた酵素が入っているらしい
  • ファスティングに使えるらしい
  • 一回分梱包の粉末なので持ち運びが楽
  • 楽天でダイエット健康ランキング1位らしい

購入してから気が付いたこと

並んでる・・・。(赤は旧パッケージ)

天然酵素りたん

内容量は通常サイズで30包。毎日1包ずつで、ひと月分。これだけ綺麗に並んでいると飲むのが惜しい、なんて思うのは管理人こぶただけ?

現在はこちらのブルーのパッケージに変更になっているようです。

新りたん

天然酵素りたんの飲み方

  • お水で割る・・・1包に付き、お水100~200ml程度が理想だそう(マグカップだと半分くらい)
  • 炭酸で割る・・・管理人こぶた一番のお薦め( 強めの炭酸だと泡々になる為、落ち着くのに時間がかかるのがデメリット )
  • そのまま飲む・・・あまりオススメしない飲み方。粉末なので、むせるのに注意。1包分を一気に舐めると結構甘いので、口内がきゅうっとなります。食事の直前に飲むと、甘さのせいでご飯の味が少し変わって感じるので注意が必要。

販売サイトには、青汁やオレンジジュースで割ると良いとありますが、りたん自体が美味しいので、オレンジジュースで割るのは勿体無い。でもりたんも柑橘系でオレンジジュースに近い味なので、ジュースの味を損なわないと言えば「なるほど」と思います。また青汁の場合、甘くない青汁があれば、甘さを追加するという意味で美味しくなるかも!ぜひこれは試してみたいです。

1包でも、水に溶かすと十分な味

天然酵素りたん1包2gと一般的な量ですが、コップ一杯のお水に溶かしてちょうど良いくらいの品の良い味です。ちょっと濃い目で飲みたければ、2包をコップ一杯に溶かすと、しっかりした味になり、空腹時にも十分な満足感があります。

意外とお水に溶けにくい

天然酵素りたんコップに1包入れ後からお水を継いで、そのまま飲んでしまうとコップの底に溶け残りが溜まり、放っておくとそれが固まってしまいます。溶け残った分はお水を追加してまた飲みました。

次はスプーンで混ぜてみたのですが、やはり残る。

さらに次では、先にお水を入れてから1包入れてみる、という逆の順序で入れてみましたがやはり少し残る・・・。しばらく放置すると、つぶつぶ感は消え溶けていました。

時間に余裕があれば、飲む10分前に作って混ぜて置いておくと良いかもしれません。

入れ過ぎるとより一層溶けない

天然酵素りたん出先に持って行くため、小さめの330mlのペットボトルに欲張って2包溶かしてみました。やはり、底に残ってしまい時間を置いても溶けません。味は濃すぎることなく美味しかったので、溶け残った分は「これ以上溶けない余分な分」だったようです。水を追加して飲みました。

溶かすお水は常温~冷水で

酵素は温度に弱いので、温かいお湯で混ぜるなら48度以下のぬるま湯が無難。温度を測るのが面倒な場合は念のため、お湯で割るのは避けた方が良いです。ただ冬は、冷たい炭酸水で割ると体が冷えてしまうので、飲んだ後に白湯などを飲んで体を温めるのがお薦めです。飲める程度の温度であれば、後からお湯を飲んでも、先に飲んだ酵素は壊れないそうです。※優光泉談

特に断食中は体温が低くなりがち。酵素ドリンクを飲んだあと、なるべく白湯で体を温めるのが、代謝を落とさない意味でも大切です。

炭酸水で割っても問題なし

天然酵素りたんカプセルタイプの酵素サプリを炭酸で飲もうとすると、口内でアワアワと気泡が発生し驚くことがあるのですが、りたんを炭酸水で割ると始めだけシュワシュワと泡立つだけですぐに落ち着きます。微炭酸であれば激しい泡立ちはなく、素早く美味しく飲めます。

炭酸水は硬水であることが多く、マグネシウム・カルシウムなどのミネラルも豊富。何よりもお腹が膨れるので、断食時や空腹をごまかしたい時、おやつ代わりに飲む時など、満足感のある炭酸割りがオススメ。管理人こぶたはいつも微炭酸より強炭酸で割っています。

天然酵素りたんって、どんな酵素サプリ?

酵素+食物繊維+乳酸菌+甘さ

販売サイトをぱっと見ると酵素サプリという印象を受ける天然酵素りたんですが、一番始めにくる原材料名は「難消化性デキストリン」、そして「オリゴ糖」、後半には「乳酸菌」もあります。そして気になるのが希少糖含有シロップ甘味料(ステビア)。つまり甘さも添加されています。酵素にはデトックス効果があるものもあるので、ダイエットというより便秘解消に良いのではないか、という印象です。

また、空腹をごまかしたい時。シロップなどの甘味料が入っていると甘さを感じるので、舌も胃も空腹を感じなくなるという効果があります。しかし糖分を摂っているので当たり前といえば当たり前。糖分で満足させておいて全体的な食事量を減らす、また、便秘を解消するためという目的で飲むと良いのではないでしょうか。

代謝系酵素が補充できる?

販売サイトに「消化系酵素と代謝系酵素が補充できる」とありますが、代謝酵素は体内で働く酵素の為、酵素サプリでは補充はできないと管理人こぶたは勉強しました。なので少し疑問を感じています。

よく広告で見かける「代謝酵素を補充して脂肪燃焼しよう!」というような謳い文句は、重要な部分を端折りすぎていて誤解を招いたり、間違った見解だったりするため(販売者にそもそも知識がない場合もよくあるようです)、この商品はあまり良くないなぁと感じてしまいます。

所々「ん?」と思いながらも、天然酵素りたんの公式サイトを読み進めてみると、「体内酵素を正常に動かすためのビタミン類が含まれているので中から活性する」というくだりや、「長期熟成発酵の酵素と短期醗酵酵素の両方が含まれる」とあるので、食物酵素と同じ働きをするということで良いのかな、と思います。

消化酵素を補充できる?

消化酵素とは、生の食品に含まれる、食品自身を分解するための酵素です。※詳しくはこちらを参照

「消化酵素」という単語自体が俗語で、医学界には存在しないそうです。サプリメントの世界はとても曖昧なので、医学博士の先生が監修した商品(天然酵素りたんも含まれる)や、医学博士の先生が書いた本ですら、他のお医者さんに言わせると「間違っている。そんなものは存在しない。」と全く逆のことを言われてしまうことが本当によくあります。

しかし、管理人こぶたは食事の時、消化を助ける目的で消化酵素サプリを飲みます。もちろん酵素食を心がけた食事を続けることも必須ですが、このお陰で便秘をすることなく、たまに多く食べる日があっても太りにくくなりました。

サプリによって消化が助けられ、その分節約できた体内酵素を脂肪燃焼などの代謝に回すという目的をちゃんと果たせているように感じます。また食べたものが未消化になりにくいためか、便の状態も良好です。

ただ「消化系酵素を補充」というと、貯めておけるイメージがありますが、消化酵素サプリは現在食べているものの消化をサポートするものであって、空腹時に飲んだら分解され体内酵素を作る材料(栄養素)として吸収されます。消化のサポートとして使用するのであれば必ず食前に飲む必要があります。また、天然酵素りたんには活きた酵素(アミラーゼ・プロテアーゼ)が含まれているそうなので、炭水化物、タンパク質の分解を助けますが、脂肪の分解をする酵素ではありません。食事には全ての栄養素が含まれるので天然酵素りたんだけでは物足りなさを感じます。

活きた酵素とは

活きた酵素とは、酵素として活性化している(働ける)酵素です。

単純に言うと、生野菜に含まれる消化酵素と同じ働きをするようです。しかし、生野菜の消化酵素は基本的に自分自身(野菜自身)を溶かし分解するための酵素しか持ち合わせていません。中には他の食品も分解できるほと強い力を持った酵素を含む食品もありますが(キウイ、パパイヤ、マンゴーなど)※詳細はこちら
これらを毎日食べるのはなかなか難しいので消化酵素サプリメントに頼りたいです。しかし残念ながら日本では、海外ほど消化酵素サプリを買うことができません。海外の消化酵素サプリはちゃんと酵素の種類、酵素の力価(どれくらいの栄養素を分解できるか)が記載されています。なので選ぶのがとても簡単なのですが、日本のサプリはそれを問い合わせても「計測しておりません」と言われてしまいます。本格的な消化酵素は処方薬の部類になるため、サプリメントではその表示もできないようです。

つまり活きた酵素が入っていてもそれがどれだけ酵素として働くかは分からないということになります。消化のサポートとして使うには不安があるのはこれもひとつの理由です。

錠剤でもカプセルでもない、のが良い

成分の殆どが被包材だった(ソフトカプセルの材料だった)という粗悪品サプリはたくさん存在します。また、錠剤など固めるための原材料が多すぎて、または強力過ぎて胃でも固まったまま溶けないというサプリもあるそうです。

サプリメントの効果を実感するためには、サプリの中に有効成分がどれだけ入っているか(含有量)と、体内にどれだけ吸収できるか(吸収率)がとっても大事です。しかし、原材料の表示を見ても、有効成分が全体の何割入っているのかまでは消費者には分かりません。そのためサプリメントの形状を吟味することは商品選びの大切なポイントです。

また同時に、添加物をなるべく避けるのも大切。カプセルは被包材(ゼラチンなど)、ソフトカプセルも被包材(コラーゲンなど)、錠剤は固めるための凝固剤(材料は不明)などが添加されているので、粉末タイプだからこそ、余分なものが入っていない、また溶けやすく吸収しやすい、というメリットもあります。

天然酵素りたんでダイエットできる?

どんなに期待できそうな商品だったとしても宣伝だけでは「本当にダイエットできるのか?」消費者には分かりません。商品力もそうですが、自分に合うかというのも重要な点です。

そこで、管理人こぶたは実際にプチ断食で天然りたんを使ってみて体調の変化、ダイエット成果を確認してみました。

  • スケジュール:1週間(実質5日間)、昼食をりたんに置き換える。(朝食は元々食べない)
  • 飲み方:1日の断食時間中(最低18時間)に、りたんを5包程度飲む

>>管理人こぶたの天然酵素りたんの体験談を読む(準備中)

実際に体験してのまとめ

ダイエット・健康維持に使えるか

酵素でダイエット効果を測るポイントは

  • デトックスできるか
  • 空腹を紛らわせることができるか
  • 食事をしっかり分解することができるか

【前置き】良質な酵素サプリメント(消化酵素)を摂ると消化が促進され、食後の胃もたれが起こりにくく、食後4~6時間で空腹となり胃が元気よくグーーっと鳴ります。※「消化が良くなるので、お腹が空く、そのせいで食べ過ぎてダイエットできない!」というレビューも見かけますが、そこはちゃんと自分で食事量を調整するべきだと思います。

また体が満足するので、断食中に酵素を飲むと空腹の辛さがしっかり紛れる(これは酵素ドリンクと共通する)。こういう結果が得られると、この商品はとても良いなと思えます。※酵素ドリンクでは、酵素八十八選・優光泉・優光泉premium、酵素サプリで言えば、ウルトラ酵素・Kou-soなどで、同様の効果を感じています。

で、天然酵素りたんは?というと・・・、デトックス効果は特に感じず、2日以上の断食で使用するには栄養不足が心配で、正直物足りなさはあります。しかし

  • おやつを我慢したい
  • 食事の量を抑えたい

このような時に使用するのはベストで、この甘さが食欲を忘れさせてくれるというような効果を管理人こぶたは感じています。食事の量を抑えられるのはもちろん甘さもありますが、良質な栄養補給ができるため満足するからではないかと思います。

ただ、「アイスを毎日食べてしまうのを止めたい!」という友人に、天然酵素りたんを1週間試して貰うと、毎日のアイスクリームを我慢することはできなかったものの(我慢できたのは数日のみ)便秘が急に解消されてびっくりした!とのことでした。乳酸菌や乳酸菌の餌となるオリゴ糖、食物繊維も入っているので便秘がちな人には適した酵素サプリかもしれません。(管理人こぶたは酵素生活を始めてあまり便秘にならないのでこの効果には気が付きませんでした。)

また管理人こぶたの1週間のりたんプチ断食では、夜ご飯が殆ど外食で、かなり自由に食べすぎていたせいで思ったようなダイエット成果が出ませんでした。

つまり、天然酵素りたんって

酵素だけを純粋に求めるなら適さない商品。シロップや甘味料などの添加物が入っているので、体内酵素を無駄遣いしてしまいます。

また3日間以上の断食では、栄養不足が心配なのでこれにも適さないです。栄養不足になると代謝が落ちリバウンドの原因になります。

しかし、朝食を抜く、食事量を減らすという時にはオススメです。甘さが満足度を上げてくれるので一食を我慢したり、食事を食べすぎないように調整してりしやすいです。おやつ代わりにも良いです。

また食前に飲めばアミラーゼ、プロテアーゼが消化をサポートしてくれるので、しっかり消化できれば溜め込みにくくなります。

このような手軽なダイエットとしては利用できるサプリなのではないでしょうか。

天然酵素りたんの販売サイトはこちら

-紹介している商品リスト

Copyright© 酵素のダイエット効果がわかるサイト! , 2018 All Rights Reserved.